マルセル・プルーストの解説 - 小学館 大辞泉

[1871~1922]フランスの小説家。独自の手法で、人間存在と外界との相関、意識や記憶の本質を追求した長編小説「失われた時を求めて」は、20世紀文学に大きな影響を与えた。

マルセル・プルーストの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
フランス
生年月日
1871年7月10日 かに座
没年月日
1922年11月18日(享年51歳)