ムンクの解説 - 小学館 大辞泉

[1863~1944]ノルウェーの画家。愛と死・孤独・不安などのテーマを象徴的に描き、表現主義の先駆者の一人とされる。版画も制作。作「叫び」など。

出典:青空文庫

出典:gooニュース