ラプラスの解説 - 小学館 大辞泉

[1749~1827]フランスの数学者・天文学者。数理論を天体力学に適用して成功し、太陽系の起源に関して星雲説を唱えた。解析学確率論に応用する研究も行い、メートル法制定にも尽力。著「天体力学」など。

出典:青空文庫

出典:gooニュース