ラルフ・ワルド・エマーソンの解説 - 小学館 大辞泉

[1803~1882]米国の詩人・思想家。神性を宿す自然の一部としての人間は、自然に従って生きるべきであるとする超越主義の代表者で、初期アメリカ哲学の確立者。著「自然論」「神学部講演」「アメリカの学者」など。エマーソン。

ラルフ・ワルド・エマーソンの解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
アメリカ
生年月日
1803年5月25日 ふたご座
没年月日
1882年4月27日(享年78歳)