• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ラーセン・フェイトン・バンドの解説 - SOCKETS人物データベース

70年代初頭の伝説のバンド、フルムーンの中核を担ったギターのバジー・フェイトンとオルガンのニール・ラーセンの名コンビが80年代に入り復活。テクニックに裏付けされたポップ・サウンドで人気を博す。二人のルックスの良さも手伝って女性ファンが急増。