• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ルキアノスの解説 - 小学館 大辞泉

[120ころ~180ころ]ギリシャの作家。シリア生まれ。対話形式により、当時の世相・哲学・宗教など、あらゆるものを批判・風刺した。作「神々の対話」「死者の対話」「本当の話」など。