レイリーの解説 - 小学館 大辞泉

[1842~1919]英国の物理学者。古典物理学の全分野にわたり理論・実験の両面で研究。音響学・弾性波に業績を残し、熱放射に関するレイリージーンズの放射法則を導いた。同じ英国の化学者ラムゼーとともにアルゴンを発見。1904年ノーベル物理学賞受賞。