ヴェルナー・ハイゼンベルクの解説 - 小学館 大辞泉

[1901~1976]ドイツの物理学者。行列力学の創始、不確定性原理の提唱によって量子力学の基礎を築き、強磁性体の理論・場の量子論原子核構造論などを発表。1932年ノーベル物理学賞受賞。

ヴェルナー・ハイゼンベルクの解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
ドイツ帝国・ヴュルツブルク
生年月日
1901年12月5日 いて座
没年月日
1976年2月1日(享年74歳)

出典:青空文庫