• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

万鉄五郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1885~1927]洋画家。岩手の生まれ。後期印象派フォービスムの影響を受け、フュウザン会の結成に参加。しだいに独自の解釈によるキュビスムに傾き、晩年は東洋的な表現主義へと移行した。