• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三宅艮斎の解説 - 小学館 大辞泉

[1817~1868]江戸末期の蘭方医。肥前の人。名は温 (おん) 。字 (あざな) は子厚 (しこう) 。号は桃樹園。楢林栄建 (ならばやしえいけん) に師事し、蘭方医学を学ぶ。佐倉藩医。外科術と包帯術に長じ、医療機器の製作に貢献。神田お玉ヶ池種痘所の開設にも尽力した。

[医学/医学の人物]カテゴリの言葉