• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三浦朱門の解説 - 小学館 大辞泉

[1926~2017]小説家。東京の生まれ。妻は曽野綾子。「第三の新人」の一人。「武蔵野インディアン」で芸術選奨。他に「箱庭」「望郷」など。昭和60年(1985)から翌年まで文化庁長官を務めた。芸術院会員。平成11年(1999)文化功労者

三浦朱門の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京都
生年月日
1926年1月12日 やぎ座
没年月日
2017年2月3日(享年91歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉