• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

三浦義明の解説 - 小学館 大辞泉

[1092~1180]平安後期の武将。相模の人。三浦郡の豪族で、源頼朝の挙兵に呼応して子の義澄らを遣わしたが、自らは平氏側の畠山重忠らに攻められ、衣笠城で戦死。

[日本史/平安時代までの人物]カテゴリの言葉