• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

上島鬼貫の解説 - 小学館 大辞泉

[1661~1738]江戸中期の俳人。摂津国伊丹の人。名は宗邇 (むねちか) 。通称、与惣兵衛。別号、仏兄 (さとえ) ・槿花翁 (きんかおう) など。伊丹派の中堅として活躍。俳論「独 (ひとり) ごと」、句文集「仏兄七久留万 (さとえななくるま) 」など。

[文学/江戸時代までの作家・文学者]カテゴリの言葉