久坂玄瑞の解説 - 小学館 大辞泉

[1840~1864]幕末の長州藩士。名は通武。通称は義助。吉田松陰門下。尊王攘夷の急進派で、品川の英国公使館焼き討ち、下関外国艦船砲撃に参加。蛤御門 (はまぐりごもん) の変で負傷し、自刃。

久坂玄瑞の解説 - SOCKETS人物データベース

その他
出生地
長門国萩平安古本町(現・山口県萩市)
生年月日
1840年5月
没年月日
1864年8月20日(享年24歳)