• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

五十嵐信斎の解説 - 小学館 大辞泉

室町後期の蒔絵師 (まきえし) 。五十嵐派の祖。将軍足利義政 (あしかがよしまさ) に仕え、その作品は東山御物と称される蒔絵品に多いといわれる。生没年未詳。