• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

五社英雄の解説 - 小学館 大辞泉

[1929~1992]映画監督。東京の生まれ。本名、英雄 (えいゆう) 。テレビドラマ「三匹の侍」でディレクターとしての手腕が認められ、同作品を映画化、監督をつとめる。テレビ・映画ともに多くの時代劇を手がける。監督をつとめた映画は他に「鬼龍院 (きりゅういん) 花子の生涯」「吉原炎上」「肉体の門」など。

五社英雄の解説 - SOCKETS人物データベース

映画監督、脚本家。ドラマ担当プロデューサーとしてTV局で活動し、「トップ屋」で初演出。「三匹の侍」では斬新な演出が注目を集めた。「三匹の侍」の映画化で監督デビュー。TV局退社後、夏目雅子の〝なめたらいかんぜよ!〟のセリフが有名な『鬼龍院花子の生涯』を監督し、『極道の妻たち』など東映やくざ物の作品を多く発表した。
出生地
東京都
生年月日
1929年2月26日 うお座
没年月日
1992年8月30日(享年63歳)