• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

井上通の解説 - 小学館 大辞泉

[1659~1738]江戸中期の女流歌人。讃岐の人。丸亀藩主の母に仕え、雨森芳洲らと交わった。著「帰家日記」など。井上通女。