• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

京極高次の解説 - 小学館 大辞泉

[1563~1609]安土桃山・江戸初期の武将。妻は豊臣秀吉の側室淀君の妹。織田信長、のち豊臣秀吉に仕え、九州征伐などに従軍。近江 (おうみ) 大津城主。関ヶ原の戦いでは東軍につき、若狭小浜8万5千石の城主となる。

京極高次の解説 - SOCKETS人物データベース

その他
生年月日
1563年
没年月日
1609年5月4日(享年46歳)
別表記
羽柴大津宰相 京極侍従 京極若狭守 小法師

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉