• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仁田忠常の解説 - 小学館 大辞泉

[?~1203]鎌倉初期の武将。伊豆の人。通称、仁田四郎 (にたんのしろう) 。源頼朝に仕え、範頼に従って平氏を追討。また、富士の巻狩り曽我十郎祐成を討った。のち、将軍頼家北条時政の争いに巻き込まれて殺された。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代の人物]カテゴリの言葉