• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

伊東深水の解説 - 小学館 大辞泉

[1898~1972]日本画家。東京の生まれ。本名、一 (はじめ) 。鏑木清方 (かぶらぎきよかた) に師事し、浮世絵の伝統を受け継いだ風俗画、特に美人画で知られる。大正期には挿絵・口絵を描き、また新版画運動に参加し、版下絵を制作。芸術院会員。

伊東深水の解説 - SOCKETS人物データベース

芸術家
出生地
東京都江東区深川
生年月日
1898年2月4日 みずがめ座
没年月日
1972年5月8日(享年74歳)