• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

佐竹曙山の解説 - 小学館 大辞泉

[1748~1785]江戸中期の洋風画家。秋田藩主。名は義敦 (よしあつ) 。家臣の小田野直武とともに平賀源内に西洋画法を学び、写実的な花鳥画・風景画を多く描いた。日本最初の西洋画論「画法綱領」などの著がある。