• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

佐藤一斎の解説 - 小学館 大辞泉

[1772~1859]江戸後期の儒学者。江戸の人。名は坦。中井竹山林述斎に学び、林家の塾長、昌平坂学問所教授を歴任。門人から渡辺崋山佐久間象山中村正直らを出した。著「言志録」など。