• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

佐野真一の解説 - 小学館 大辞泉

[1947~ ]ノンフィクション作家。東京の生まれ。民俗学者宮本常一渋沢敬三の交流を描いた「旅する巨人」で大宅壮一ノンフィクション賞受賞。他に、新聞の三行広告を題材にした「紙の中の黙示録」、出版不況の現状を分析した「だれが『本』を殺すのか」など。