• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

何休の解説 - 小学館 大辞泉

[129~182]中国、後漢の思想家。字 (あざな) は邵公 (しょうこう) 。任城(山東省)の人。党錮 (とうこ) の禁にあい、官を退いて著述に専念し、「春秋公羊伝解詁 (しゅんじゅうくようでんかいこ) 」を著した。