• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

内田五観の解説 - 小学館 大辞泉

[1805~1882]幕末・明治初期の数学者。江戸の人。通称、恭。日下誠 (くさかまこと) ・高野長英に数学・蘭学を学ぶ。明治政府に仕えて太陽暦の採用に貢献。著「古今算鑑」など。