• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

出口ナオの解説 - 小学館 大辞泉

[1837~1918]大本教の開祖。丹波の人。最初金光教の布教所で活動していたが、明治25年(1892)突然神がかり、大本教を開いた。「艮 (うしとら) の金神 (こんじん) 」の信仰を説いて「御筆先 (おふでさき) 」を著し、この神による立て替え・立て直しを訴えた。

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教の人物]カテゴリの言葉