劉秀の解説 - 小学館 大辞泉

[前6~後57]中国、後漢の初代皇帝。在位25~57。字 (あざな) は文叔。諡 (おくりな) は光武帝。廟号 (びょうごう) は世祖。前漢の高祖9世の孫。23年、王莽 (おうもう) の大軍を昆陽で破り、河北・山東一帯を平定し、25年、帝位について漢を再興。洛陽に都した。赤眉 (せきび) の乱を平定して天下を統一、善政をしき儒学を奨励して後漢王朝の基礎を築いた。