• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

加藤楸邨の解説 - 小学館 大辞泉

[1905~1993]俳人。東京の生まれ。本名、健雄 (たけお) 。生活に密着した人間臭の濃い句風で知られ、人間探究派ともよばれた。俳誌「寒雷」を主宰。句集「寒雷」「まぼろしの鹿」など。

加藤楸邨の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京府東京市大森区北千束(現・東京都大田区北千束)
生年月日
1905年5月26日 ふたご座
没年月日
1993年7月3日(享年88歳)
別表記
加藤健雄