• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

加藤盤斎の解説 - 小学館 大辞泉

[1621~1674]江戸前期の国学者・俳人。摂津播磨とも)の人。別号、等空。細川幽斎松永貞徳に師事し、古典の注釈に力を注いだ。著「新古今増抄」「徒然草抄」「伊勢物語新抄」など。