• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

北畠八穂の解説 - 小学館 大辞泉

[1903~1982]小説家・児童文学者。青森の生まれ。本名、美代。作家深田久弥と結婚したが、のち離婚。方言を駆使した郷土色豊かな作品を描く。「鬼を飼うゴロ」で野間児童文芸賞受賞。他に「十二歳の半年」、小説「もう一つの光を」など。

北畠八穂の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
青森県
生年月日
1903年10月5日 てんびん座
没年月日
1982年3月18日(享年78歳)
別表記
北畠美代