• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

千少庵の解説 - 小学館 大辞泉

[1546~1614]安土桃山時代の茶人。和泉の人。利休の女婿。母は利休の後妻宗恩。子は宗旦。法号、宗淳。千家を再興、利休の死後不審庵を継いだ。