• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

南部陽一郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1921~2015]物理学者。東京の生まれ。昭和36年(1961)、自発的対称性の破れのしくみを発見。素粒子物理学の基礎を築き、量子色力学の分野でも業績を残した。昭和53年(1978)、文化勲章受章。平成20年(2008)、ノーベル物理学賞受賞。

南部陽一郎の解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
福井県福井市
生年月日
1921年1月18日 やぎ座
没年月日
2015年7月5日(享年94歳)