• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

原田正純の解説 - 小学館 大辞泉

[1934~2012]医師。鹿児島の生まれ。水俣病研究の第一人者として診察・調査などに尽力。昭和39年(1964)には、母親の胎内で有機水銀に侵される胎児性水俣病の存在を明らかにした。カネミ油症事件やベトナム戦争における枯れ葉剤被害などでも、患者の救済に向けて活動した。著作に「水俣病」など。