• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古尾谷雅人の解説 - SOCKETS人物データベース

俳優。日活ロマンポルノ『女教師』でデビューし、大森一樹監督『ヒポクラテスたち』で主演を務め、凄味を秘めた異色俳優として注目を集めた。「若草学園物語」でTVドラマ初の主役を演じ、主題歌を歌って歌手デビューも果たす。その後、『金田一少年の事件簿』剣持警部役、『六番目の小夜子』秋の父親役など名脇役としても評価を高めていった。
出生地
神奈川県川崎市中原区
生年月日
1957年5月14日 おうし座
没年月日
2003年3月25日(享年45歳)
血液型
B型
別表記
古尾谷 康雅
父は俳優の古尾谷雅人、母は女優の鹿沼絵里。父と母が所属する正木ルームに所属して俳優活動を始める。『ごくせん』(第2シリーズ)などのドラマ、CMに出演しているが、所属事務所閉鎖などその後の活動は不明。
出生地
東京都
生年月日
1983年1月7日(38歳) やぎ座
血液型
B型
別表記
古尾谷雅