• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古武弥四郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1879~1968]医学者。岡山の生まれ。ドイツに留学。大阪大教授。必須アミノ酸トリプトファンの中間代謝を研究。日本の生化学の基礎を築いた。