吉川英治の解説 - 小学館 大辞泉

[1892~1962]小説家。神奈川の生まれ。本名、英次 (ひでつぐ) 。「鳴門秘帖」「神州天馬侠」で流行作家となり、「宮本武蔵」によって大衆文学に新しい分野を開拓。以後も「新平家物語」「私本太平記」などを発表。文化勲章受章。

吉川英治の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
神奈川県久良岐郡中村根岸(現・横浜市南区)
生年月日
1892年8月11日 しし座
没年月日
1962年9月7日(享年70歳)
別表記
よしかわ・ひでつぐ