和田義盛の解説 - 小学館 大辞泉

[1147~1213]鎌倉初期の武将。三浦義明の孫。源頼朝の挙兵以来軍功を重ね、幕府初代の侍所 (さむらいどころ) 別当となった。のち、北条氏の謀計により挙兵して敗死、和田氏は滅亡した。