• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

喜田貞吉の解説 - 小学館 大辞泉

[1871~1939]歴史学者。徳島の生まれ。日本歴史地理学会を組織し、雑誌「歴史地理」を刊行。京大教授などを歴任。南北朝正閏論 (せいじゅんろん) 法隆寺再建論などの論争で有名。

[日本史/明治時代以降の人物]カテゴリの言葉