国光の解説 - 小学館 大辞泉

鎌倉後期の刀工。粟田口国綱 (あわたぐちくにつな) の子という。通称新藤五。法名、光心。鎌倉に住む。短刀の名人で、太刀は少ない。正宗はその弟子とされる。生没年未詳。

出典:青空文庫

出典:gooニュース