• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

土佐行広の解説 - 小学館 大辞泉

室町前期の画家。姓は藤原。宮廷絵所の絵師。応永13年(1406)土佐将監の記録が残り、土佐派を名のった最初の画人とされる。作「融通念仏縁起絵巻」など。生没年未詳。