• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

土屋温直の解説 - 小学館 大辞泉

[1782~1852]江戸後期の刀剣研究家。江戸の人。古刀・新刀を収集して押形 (おしがた) をつくり、土屋押形とよばれる。