• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

堀田正睦の解説 - 小学館 大辞泉

[1810~1864]江戸末期の幕府の老中。下総 (しもうさ) 佐倉藩主。ハリスと日米通商交渉に当たり、また、将軍継嗣問題で一橋慶喜を支持したが、井伊直弼の大老就任で罷免された。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉