• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大城立裕の解説 - 小学館 大辞泉

[1925~ ]小説家。沖縄の生まれ。米国軍占領下の沖縄で高校教師となり、のち琉球政府に勤務。沖縄史料編集所長、沖縄県立博物館長を務める。かたわら小説を執筆、「カクテル・パーティー」で芥川賞受賞。他に「小説琉球処分」「日の果てから」など。