• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大槻如電の解説 - 小学館 大辞泉

[1845~1931]漢学者。江戸の生まれ。磐渓の長男。文彦の兄。本名、清修。和漢洋の学に通じ、特に日本音楽に精通。著「舞楽図説」「俗曲の由来」「東西年表」など。