• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大江朝綱の解説 - 小学館 大辞泉

[886~958]平安中期の学者。音人 (おとんど) の孫。文章博士 (もんじょうはかせ) 。参議。祖父音人を江相公と称するのに対し、後江相公という。著「後江相公集」。

[日本史/平安時代までの人物]カテゴリの言葉