天草四郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1621~1638]江戸初期のキリスト教信者。本名、益田時貞 (ますだときさだ) 。16歳で島原天草一揆の首領に推され、原城で90日間籠城 (ろうじょう) の末、敗死。