• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

天野浩の解説 - 小学館 大辞泉

[1960~ ]工学者。静岡の生まれ。名古屋大学在学時に赤崎勇の研究室に入り、青色発光ダイオードの開発に寄与。平成26年(2014)、赤崎勇・中村修二とともにノーベル物理学賞受賞。同年、文化勲章受章。

天野浩の解説 - SOCKETS人物データベース

静岡県出身の電子工学者。赤﨑勇、中村修二とともに世界初の高輝度青色発光ダイオードを実現させ、2014年度ノーベル物理学賞を受賞したことでも知られる。名古屋大学工学部電子工学科卒業し、1989年には工学博士の学位を取得。その後、名城大学、名古屋大学教授を歴任。
出生地
静岡県浜松市
生年月日
1960年9月11日(60歳) おとめ座