• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

奥村善久の解説 - 小学館 大辞泉

[1926~ ]電子工学者。石川の生まれ。電波が建物や樹木から受ける影響を研究し、奥村モデル(奥村秦モデル)を確立。携帯電話や自動車電話などの移動体通信のネットワーク構築に貢献した。この業績により、平成25年(2013)、日本人として初めて米国のチャールズスタークドレーパー賞を受賞。