• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

宇野千代の解説 - 小学館 大辞泉

[1897~1996]小説家。山口の生まれ。新聞の懸賞小説に当選、作家活動に入る。「色ざんげ」「おはん」など愛欲や女性の生をテーマにした作品多数。私生活でも尾崎士郎東郷青児との恋愛、北原武夫との結婚・離婚といった話題が多く、その経験を自伝「生きて行く私」に情熱的に描いた。芸術院会員。平成2年(1990)文化功労者

宇野千代の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
山口県岩国市
生年月日
1897年11月28日 いて座
没年月日
1996年6月10日(享年98歳)