• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

安田靫彦の解説 - 小学館 大辞泉

[1884~1978]日本画家。東京の生まれ。本名、新三郎。小堀鞆音 (こぼりともと) に師事し、同門の仲間とともに紫紅会(のち紅児会)を結成、のち日本美術院の再興に参加。歴史画にすぐれた。文化勲章受章。